モバイルフレンドリー

モバイルフレンドリーとは、 Google が2015 年に導入した モバイルでの検索結果の査定基準です。モバイル端末での表示に最適化 (=スマ ー トフォン対応)することを Web サイトに求めることを意味します 。また、このモバイルフレンドリーはページ単位で査定する基準に なっています。 それでは、モバイルフレンドリーについて詳しく見ていきま しょう 。
Google による要件 Google は「モバイルフレンドリ一ページJとして以下の要件を示しています。そして、これらの条件を満たしたページには 「スマホ対応」の ラベルが適用されます。

  • 携帯端末では一般的でないソフトウェア (Flash など)を使用して いないこと
  • ズームしなくても判読できるテキス卜を使用していること
  • ユーザーが横にスクロールしたりズームしたりする必要がないよ う、コンテンツのサイズが画面のサイズと一致していること

    スマートフ ォンユーザーにやさしいサイト PC 向け Web サイトの場合、 モバイル端末で、は文字が小さくて見づらいため、拡大して一部分のみを見るしかないほか、ボタン(テキストリンク含む)が小さすぎてタ ップしに くいため、ユーザーに大きな負担がかかります。 このことから、モパイル端末で、もユーザーが快適に閲覧できるように、注意喚起を促すこととなりました。なお、 Google が提供している 「モバイルフレンドリーテスト」を利用すれば、具体的に修正内容を確認 することができます。

 

作成者: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です